余裕のある朝は、自信になる

二度寝防止&早起きする方法を紹介|朝起き.com

不眠・眠れないときの対策 睡眠の基礎知識 自律神経を整える方法

夜眠れない人が驚くほど眠れるようになる体の冷やし方!?

投稿日:12/13/2015 更新日:

 

 

 

 

 

なつ子
最近手足の冷えが気になって眠れないのよねー……

寝るときは極力靴下は履きたくないんだけど、しかたないから履いてるわ。

こう太
俺も冬場は足先が冷えて寝づらいな。
シュラフ君
あー、なるほど。

確かに手足の冷えは熟睡の敵だね。

でも眠れなくて困っている人が自然によく眠るには『体を冷やす』必要があるんだよ。

▼人は体温が下がってきたときに眠くなる

 

なつ子
いやいやいや、それはないわよ。

実際、ここのところ冷えが気になって眠るどころじゃないもの。

こう太
確かに冷えてるより温かいほうが熟睡できる気がするよな。
シュラフ君
ちょっとややこしいんだけど、人間が眠気を感じるのは『深部体温』が下がるときなんだ。

なつ子ちゃんやこう太くんが話しているのは『体表面の温度』のことだね。

熟睡に必要なのは、体表面じゃなくて『深部体温』を下げることなんだ。

なつ子
え、体表面の温度と深部体温はまた別なの?
シュラフ君
うん。

ややこしいんだけど、手足などの体表面は深部体温を調節するために使われる側面があるんだ。

つまり、

【体表面が温かいとき】→深部体温の熱を放出している

【体表面が冷たいとき】→深部体温が熱が残そうとしている

といった関係があると言えるね。

こう太
そうなのか!

てことは、運動して手足が温かくなるのは、運動によって深部体温が熱くなりすぎたから手足を使って放熱をしてるってことなのか?

シュラフ君
そうそう。

ただ単に筋肉が熱を作ったからってだけじゃないんだ。

もちろん放熱がすべての目的ではないんだけど、そういう側面を持っているね。

なつ子
あー、なんか理解できた気がする。

てことは、手足が冷えちゃう人は「深部体温を上手く下げられない人」ってこと?

シュラフ君
おお!

僕がこれから説明する手間が省けたよ。

 

 

▼末端が温まっていないと体温(深部体温)を下げられない

 

シュラフ君
人間は入眠の1時間くらい前から手足などの末端の血流が増えて内部の熱を逃がそうとするんだ。

でも、手足が冷える方は末端の血の流れが滞っているから上手く深部体温を逃がせないんだよね。

こう太
やっぱり、体を休めるためには深部体温が下がってた方がいいの?
シュラフ君
そりゃそうだよ。

例えば、車だってエンジンきったら冷たくなるし、PCも電源を切ったら冷たくなるよね。

ほとんどのものは、休むときに温度が下がるんだよ。

人間の体ももちろん例外ではなくて、深部体温が下がっていた方が体は休まるし、脳には冷たい血液が流れてクールダウンできるんだ。

なつ子
確かにそう考えたらイメージしやすいわ。
シュラフ君
そして、人間は深部体温が下がってくると「あ、もう寝る時間なのか」って察知して、眠気がやってくるんだ。
こう太
人間の体ってそういうシステムになってるのか……

よくできてるなー。

シュラフ君
すごいよね。

だから、「体を冷やすために体を温める」必要があるんだ。

つまり、

 

――――――

 

深部体温を冷やすためには手足の血流を増やす必要がある

↓ ↓ ↓

手足の血流を増やすためには一時的に体を温め血管を開くことが必要

↓ ↓ ↓

末端の血管を開くとことで、深部体温の熱を外に逃がせるようになる

↓ ↓ ↓

深部体温が下がると眠気がやってくる

 

――――――

 

っていう流れなんだ。

どうかな?分かった?

なつ子
なんとか理解できたわ。

ただこの流れはいいんだけど、今度は深部体温を下げるために何をすればいいのかを教えてほしいわ。

 

▼深部体温を下げる具体例

 

シュラフ君
深部体温を下げる具体例と言っても、あくまでも一時的に体内の温度を上げるってことだからね。

ややこしいから、混乱しないようにね。

 

○夜眠れるようになる深部体温の下げ方1:温かい飲み物

 

なつ子
これは基本的なところよね。
こう太
確かに温かい飲み物を飲むと眠気を感じられるってのは有名だけどなー。

俺の場合は寝る前に飲み物飲むと、逆に上手く眠れなくなるんだよな。

シュラフ君
あ、もちろん睡眠前の水分の摂り過ぎは眠りの質を妨げちゃうから、コップ一杯程度に抑えないといけないよ。

これに関しては『夜眠れないときにホットミルクの替わりになるもの 』の記事を参考にしてください。

簡単に言えば、入眠儀式として効果が働けば何でもいいんですが、牛乳が苦手な方は白湯がいいです。

なつ子
実際、温かい飲み物を飲むとホっとして眠たくなるわよね。

これは温かい飲み物によって一時的に深部体温が温められて、飲み終わった後に深部体温が下がり始めるから眠くなるってことよね。

シュラフ君
そうだよ。

 

○夜眠れるようになる深部体温の下げ方2:入浴

 

なつ子
入浴は一番効果がありそうね。

最近、分かりやすく眠くなることはないんだけど、お風呂に入った後はポワーンと眠たくなること多いわ。

シュラフ君
確かに入浴による睡眠導入効果は絶大だよ。

温かい飲み物もいいんだけど、入浴の方がはっきり体感できるよ。

こう太
いや、でも俺の場合は朝起きても全然頭がはっきりしないから眠気覚ましのためにお風呂入るぜ。
シュラフ君
お風呂の入り方によって脳の覚醒を促す部分と睡眠を促す部分をどちらも刺激することができるんだ。

簡単に言うと熱いお湯に浸かると覚醒を促す部分が刺激されて、温いお湯に浸かると睡眠を促す部分が刺激されるんだ。

よく眠れるようになる入浴法は別記事で詳しく説明しているよ。

 

▼体を冷やすとよく眠れるようになる:まとめ

 

なつ子
今回はちょっと複雑だったけどなんとか理解できたわ。

要するに

  • 眠くなるのは深部体温(体内温度)が下がるとき
  • 手足が冷えて眠れない人は深部体温を上手く下げられていないから
  • 温かい飲み物や入浴によって深部体温を一時的に温めると深部体温が下がり始めるころに眠くなる

ってところよね。

シュラフ君
うん。

まとめるとそんな感じだね。

こう太
ほんと人間の体の仕組みって面白いよな。
シュラフ君

ここまで読んでくださった方々、ありがとうございました!

もし今回の記事で疑問や分からないことがあれば『kaimin@xn--w8j436ntby.com』までご意見や相談をお寄せください。

 

 

-不眠・眠れないときの対策, 睡眠の基礎知識, 自律神経を整える方法

Copyright© 二度寝防止&早起きする方法を紹介|朝起き.com , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.